Q&A - ご質問

 


 

Q.
ハンドソープが2種類ありますが、何が違うんですか?

A.

「無添加せっけん泡のハンドソープ」と
「無添加せっけん泡のキッチンハンド」の成分は共に
“水”と“カリ石ケン素地”だけの商品ですが、
その違いは、
カリ石ケン素地を構成する、主原料の脂肪酸の組成や
水に溶けているせっけん(カリ石ケン素地)濃度が異なります。
「キッチンハンド」は、「ハンドソープ」に比べ、
泡立ちが良くかつ泡切れが良いように設計されております。
お料理中に何度もご使用になる事を想定して、
“サッと洗えて”手肌にマイルドな設計になっております。

洗浄力の違いは、手についた汚れの質や、洗い方にもよりますが、
組成や濃度で、単純に比較した場合、「キッチンハンド」より、「ハンドソープ」が
若干ではありますが、上になります。


 

Q.
スプレー容器がへこんでしまったのですが…。

A.
ご使用の際に半引きの状態をくり返す事で容器内の空気が不足し変形の原因となる場合がございます。必ずトリガーを引ききった状態でお使いください。


 

Q.
ミヨシ石鹸の重曹、クエン酸は、料理や入浴剤に使えますか?

A.
当社の重曹、クエン酸は、食品添加物を使用しています。しかし、製造している工場は食品工場ではありません。
ですので、食品としてご利用いただくことはできません。
また、入浴剤は、入浴剤を製造する許可を受けた工場以外では製造することができません。
個人が個人の責任の範囲で楽しむ場合以外には、入浴剤として使うことはできません。


 

Q.
ポンプがつまってしまいました。きれいにする方法はありますか?

A.
長くご愛用いただくと、ふんわりした泡が出てこなくなることや、
押しても何も出なくなること、まれにポンプが動かなくなることがあります。

ポンプのお掃除:

1.コップ等の容器に、きれいな水、またはぬるま湯を用意します。
2.ポンプをボトルからはずします。はずしたポンプは、清潔なタオル等の上に置いてください。
3.ポンプのストローの部分を水に入れ、数回押します。最初は泡が出ます。泡が出なくなり、透明な水がポンプより出てきたら洗浄終了です。
4.ポンプについた水をきれいに拭き取り、中味の入ったボトルに戻します。泡が出てくるまで数回押し、きれいな泡が出てきたら完了です。

長くご愛用いただいていると、上記の方法で洗っても、きれいな泡が出てこないことがあります。
残念ですがポンプの寿命かもしれません。新しい商品をご購入ください。


 

Q.
ポンプに耐用期間はありますか?

A.
ポンプの寿命は商品やポンプの種類、使用頻度によってさまざまです。
当社では、プッシュ3000回を目安にしています。
350mLのハンドソープで約8回、500mLのボディソープで約5回詰替えられることになります。
また、200mLの洗顔せっけんではプッシュ約2000回を目安にしており、約9回詰め替えられることになります。

もちろん、お客様のご使用の状態により、もっと長く使える場合もあります。

「無添加 泡の洗顔せっけん」はポンプの軸から水が入りやすいため、
手に取った後、水がかからないように速やかにキャップをしてください。


 

Q.
リンスのボトルの底に白いものが溜まることがありますが大丈夫ですか?

A.
当社のリンスは、クエン酸とクエン酸ナトリウムだけを原料として使用しています。
防腐剤や殺菌剤、液の安定化剤などの化学物質を全く配合していないため、商品の保存状態、使用状況、気温の変化等により、稀に白いものが溜まる場合があります。

溜まった白いものは、配合成分のクエン酸とクエン酸ナトリウムです。
ボトルを熱めのお湯(40℃~50℃)にしばらく浸け置くと元のように溶けます。溶けにくい場合は、当社までご連絡下さい。


 

Q.
「弱酸性 無添加せっけん専用リンス」を、あらかじめ別のボトルに入れて薄めておいてもよいでしょうか?

A.
当社のリンスは、クエン酸とクエン酸ナトリウムだけを原料として使用し、防腐剤や殺菌剤を配合しておりません。
薄めた状態で保存すると、雑菌が発生しやすくなってしまいます。
ご使用毎に薄めてお使いいただきますよう、お願いいたします。


 

Q.
「弱酸性 無添加せっけん専用リンス」は、なぜ300倍に薄めて使うのですか?

A.
石けんシャンプーを使用すると、髪が弱アルカリ性になります。
石けん専用リンスはそれを中和するためだけに使用するので、あまり酸性度が高い液は必要ありません。
そのためリンスを薄めてお使いいただくよう記載しています。
ボトルに入った状態の液をそのまま使用すると、頭皮に傷がある場合などに、滲みて痛みを感じる可能性がありますので、必ず薄めてお使い下さい。


 

Q.
泡のボディソープで頭を洗っても問題ないですか?

A.
「無添加せっけん泡のボディソープ」の成分は、“水”と“せっけん”だけの商品です。
「無添加せっけんシャンプー」との違いは、せっけんの組成や水に溶けている濃度の違いですので、使用量の調節を行っていただければ、せっけんシャンプーの用途として代替は可能です。


 

Q.
液体石けんは固形石けんを溶かしたものなのですか?

A.
液体石けんも固形石けんも天然油脂を原料とする点は同じですが、実は作り方が違います。

固形石けんは精製した油脂に「水酸化ナトリウム」を混ぜてつくります。
一方、液体石けんは精製した油脂に「水酸化カリウム」を混ぜ、液体のまま静かに置いておき、完成させます。

このように作り方は違いますが、人や環境に安心・安全である点はまったく同じです。


 

Q.
石けんに使用期限はありますか?保管のしかたを教えてください。

A.
食品のように「賞味期限:○月○日」といったものはありませんが、化粧石けんなど身体を洗う製品は、薬事法という法律により、「適切な保存状態のもとで三年を越えて性状及び品質が安定なものは使用期限を書かなくて良い」ことになっています。
保管場所の条件によって、3年を過ぎると酸化が進んで黄色くなることや、原料である油脂の匂いがすることがありますが、保管状態がよければあまり心配はいりません。
高温多湿を避け、直射日光が当たらない場所に置いてください。
石けんは生き物です。開封後はできるだけ早く使い切って下さい。


 

Q.
動物実験をしていますか?

A.
①弊社では、全ての商品で動物実験を行っておりません。現時点で、今後も行う予定はありません。
②弊社では、全ての商品の動物実験を外部機関への委託もしておりません。
③グループ会社より、動物実験を行なっているという報告は受けておりません。
④原料メーカーが、弊社使用の原料について、動物実験を行なっているかどうかの調査はしておりません。現時点では今後も調査する予定はありません。